2016年2月3日水曜日

詩編第4編「神はあなたを憐れみ、祈りを聞いてくださる」


苦難の中、神を信じる者は無力である。神に憐れみを求めて祈るしかできない。いや、ただ祈りに打ち込むことが神の憐れみによって許されている。「人々は麦とぶどうを豊かに取り入れて喜びます。それにもまさる喜びを、私の心にお与えください。」この世の誰もが喜ぶ喜びではない喜びを頂いているのだ、人々が私の名誉を辱めに晒し、罪から離れることがなくとも。主が確かに私をここに住まわせてくださるから、今日も平和の内に眠ろう。

2024年5月22日の聖句

主はその民を贖い、契約をとこしえに定めた。(詩編111:9) この方(イエス・キリスト)こそ、私たちの罪、いや、私たちの罪だけではなく、全世界の罪のための宥めの献げ物です。(1ヨハネ2:2) 主が民をご自分のものとしてくださった。御言葉はそのように宣言します。私たちも神の民、神の...